アビゲイルー・フォーサイス

KeepCup

活動エリア
メルボルン・オーストラリア

製品
エコカップ/マイカップ

ウェブサイト
https://www.lessplastic.jp

KeepCupというブランドは、今日世界中で見受けられる再利用文化の創造と同義と言っても過言ではありません。テイクアウトのお客様向けに再利用可能なコーヒーカップを発売し、試用した最初のブランドでもあります。

兄弟のアビゲイルとジェイミーフォーサイスは1998年にカフェをオープンし、使い捨てのカップがゴミ箱に捨てられることに違和感を持っていたため、何かをする必要があると判断しました。彼らは、顧客に家庭用マグカップを使ってコーヒーを持ち帰らせることを試みましたが、これは理想的な解決策ではありませんでした。コーヒーは歩きながらこぼれる可能性があります。

そこで兄弟たちは賭けに出て、専用のカップをデザインすることを研究し、実験しました。彼らが設計したカップは、バリスタが簡単かつ迅速に使用できる必要があり、顧客がコーヒーを簡単に持ち帰ることができるようにする必要があります。

KeepCupは創業以来、、現在オーストラリア、ヨーロッパ、英国、米国で最も有名なブランドの1つであり、何百万人ものコーヒー愛好家に使用されており、年間80億杯の使い捨てカップを節約しています。

カート 0

現在カートにはアイテムが入っておりません。